2018.10.13 23:10

トランプ米大統領、記者殺害なら「厳罰」 サウジ側に強い制裁科す考え示す

トランプ米大統領、記者殺害なら「厳罰」 サウジ側に強い制裁科す考え示す

 米国を拠点にサウジアラビア政府を批判してきたサウジ人記者がトルコで行方不明になり、サウジ政府が殺害に関与したとの説が出ている問題で、トランプ米大統領は「もし事実なら、われわれは激しく憤慨する。厳罰が待っている」と述べ、関与が判明すればサウジ側に強い制裁を科す考えを示した。

 CBSテレビが14日放映予定のインタビューの一部を13日放映した。トランプ氏は一方で「サウジは完全否定した。徹底的な捜査が行われており、近く判明する」と語り、結果を待つとした。

 米企業がサウジ側と結んだ武器売却契約への制裁の可能性を問われると「ロシアや中国など世界中が欲しがった契約を米国が獲得した。ボーイング、ロッキード、レイセオン。雇用を失いたくない。罰する方法はほかにもある」と話し、否定的な見解を示した。(共同)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. トランプ米大統領、記者殺害なら「厳罰」 サウジ側に強い制裁科す考え示す