2018.10.13 21:47

山崎育三郎、Toshlを“お姫様抱っこ”

山崎育三郎、Toshlを“お姫様抱っこ”

「ニッポン放送『山崎育三郎のI AM 1936』Presents THIS IS IKU」を開催した山崎育三郎(C)旭里奈

「ニッポン放送『山崎育三郎のI AM 1936』Presents THIS IS IKU」を開催した山崎育三郎(C)旭里奈【拡大】

 俳優、山崎育三郎(32)が13日、東京・丸の内の東京国際フォーラムでライブイベント「ニッポン放送『山崎育三郎のI AM 1936』Presents THIS IS IKU」を開催した。

 山崎初のラジオレギュラー番組とコラボしたスペシャルショー。色鮮やかな光を浴びながら登場したミュージカル界の貴公子は「今日はぼくのやりたいこと尽くし。すごくないですか?」と得意満面で、俳優、城田優(32)、乃木坂46の生田絵梨花(21)とともに「心は愛に溢れて」を披露した。

 後半でX JAPANのボーカル、Toshl(53)が登場すると山崎は「本物ですよね?」と感激し、2人で「美女と野獣」を披露。歌唱中、同ミュージカルの大ファンだというToshlを山崎が“お姫様抱っこ”するとToshlは「こんなにドキドキしたのは初めて」と照れて会場を沸かせた。

 他にも公開収録コーナーでお笑いタレント、友近(45)が扮する大物演歌歌手、水谷千重子と「Choo Choo TRAIN」をデュエットするなど全22曲で5000人を魅了した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 山崎育三郎、Toshlを“お姫様抱っこ”