2018.10.10 19:17

俳優、市川知宏 憧れの演劇集団に主演で参加

俳優、市川知宏 憧れの演劇集団に主演で参加

市川知宏

市川知宏【拡大】

 俳優、市川知宏(27)が演劇集団「Z-Lion(ジーライオン)」の第10回公演「思い出すなら Anotime」(東京・新宿シアターサンモール、11月28日~12月2日)で主演を務めることが10日、決定した。

 「Z-Lion」は俳優で演出家、粟島瑞丸(37)が2012年に旗揚げ。小さいながらも質の高い舞台を、なるべく安価なチケット代で見てもらいたいという思いから立ち上げた。今回で10回目の公演となる。

 「思い出すなら Anotime」は、街に人型ロボットが当たり前に歩いている近未来が舞台。田舎で「記憶」に関する研究を行っているチームの物語だ。

 「Z-Lion」の舞台を何度か観劇している市川は「どれも温かくどこか懐かしい雰囲気を感じる素敵な舞台でした。そんなチームに自分も参加させて頂けることが、とても光栄で楽しみです」と喜びのコメント。「僕らにとっても遠くない未来にどんなことが起こりうるのか? 皆様にぜひ、体感していただきたいです」とアピールした。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 俳優、市川知宏 憧れの演劇集団に主演で参加