2018.10.9 16:15

宇野昌磨の弟・モデルの樹、兄の応援演説で高1にして生徒会長に

宇野昌磨の弟・モデルの樹、兄の応援演説で高1にして生徒会長に

宇野昌磨

宇野昌磨【拡大】

 平昌五輪フィギュアスケート男子で銀メダルを獲得した宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=の弟、モデルの宇野樹(16)が8日放送の日本テレビ系「有吉ゼミ2時間SP」(月曜後7・0)に出演。昌磨との兄弟ならではのエピソードを明かした。

 樹は、名古屋市の高校に通う現役高校生。インターハイ出場したグラウンドホッケー部のレギュラーで、フィギュアスケートはやってないという。また、ベネッセのポスターに起用されるなど、モデルとしても活躍している。

 兄の影響については「昌磨の弟っていうだけで、ものすごい恩恵を受けられているなと思います」と告白。昌磨のファンから大量に送られてくるというプレゼントも「昌磨の分だけでなく僕の分も入れてくれる人がいるんです」と人気ブランドのTシャツなどが樹宛にも送られてくるという。

 また、樹は高校1年にして異例の生徒会長に就任したが、全校生徒の前で上映する立候補者の選挙演説VTRには昌磨に出演してもらったという。「もし生徒会長になったらすごい迷惑を掛けると思います。本当にみなさんの支えが必要になると思うので、樹のことを支えてあげてください。よろしくお願いします」と昌磨が投票を呼び掛けたおかげで、樹は80%の得票率で圧勝した。

 樹も昌磨の役に立っていることもあるそうで、「2人で一緒にゲームします。8時間、9時間くらい」と告白。「試合直前でもゲームすることで昌磨が落ち着くので」と、海外の国際大会にも同行し、本番前までスマホでゲームをすると明かした。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 宇野昌磨の弟・モデルの樹、兄の応援演説で高1にして生徒会長に