2018.10.2 10:19

やく氏、貴乃花親方は「積もり積もったものがとうとう弾けちゃった」

やく氏、貴乃花親方は「積もり積もったものがとうとう弾けちゃった」

特集:
元貴乃花親方
やくみつる氏

やくみつる氏【拡大】

 漫画家のやくみつる氏(59)が2日、フジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜前8・0)に生出演。日本相撲協会を退職した貴乃花親方(46)=元横綱=について言及した。

 貴乃花親方は弟子の幕内貴ノ岩に対する元横綱日馬富士の傷害事件を巡り、内閣府に提出した告発状(その後取り下げ)の内容が事実無根であると認めるよう協会役員から要請され、拒めば親方を辞めなければならないといわれたことを退職の理由に挙げていた。協会は圧力を否定した。

 やく氏は「とうとう辞めちゃった。積もり積もったものがとうとう弾けちゃったんでしょう」と推測。「会議であらがってもという、諦めにも似た状況だった」と貴乃花親方と協会との対立が根深いことを強調した。

 兄の3代目若乃花と史上初の兄弟横綱となった貴乃花親方は、空前の大相撲ブームを巻き起こした。幕内優勝は史上6位の22度で、多大な功績により一代年寄「貴乃花」が認められた。2010年から相撲協会理事を務めていたが、今年に入って弟子の暴行問題などにより年寄に降格した。