2018.10.1 00:25

YOSHIKI、涙の謝罪「心からおわびします」 X JAPANが無観客ライブ決行

YOSHIKI、涙の謝罪「心からおわびします」 X JAPANが無観客ライブ決行

X JAPANが無観客ライブを決行した

X JAPANが無観客ライブを決行した【拡大】

 ロックバンド、X JAPANが30日、台風24号の影響で予定していた千葉・幕張メッセ公演を中止するも、無観客ライブとして決行。その模様をニコニコ生放送「YOSHIKI CHANNEL」などで中継した。

 約3万3000人がいるはずだった真っ暗な会場にメンバーは登場し、ハイスピードの代表曲「Rusty Nail」で幕開け。YOSHIKIは「こういう結果になってしまい、心からおわびします」と涙ながらに謝罪し、「3万3000人の透明人間と、透明人間って言ったら申し訳ない。透明人間のお客さまと何百万人のカメラの前の皆様に向かって全身全霊でライブを行うので、最後まで楽しんでください」と呼びかけた。

 この日は3夜連続で開催し、計10万人を動員する8年ぶりの大規模ライブ「X JAPAN Live 日本公演 2018~紅に染まった夜~ Makuhari Messe 3Days」の最終公演。午後5時から千葉・幕張メッセで開演予定だったが、台風24号の接近で昼過ぎから首都圏の公共交通機関が運転の運休を決定。これを受けて午後2時に観客の安全を考慮して主催者が中止を発表していた。

 だが、チケットは完売しており、海外から来たファンも多数いる。悩んだYOSHIKIはチケットの払い戻しもする上で、初の無観客ライブを開催し、自身の冠番組「YOSHIKI CHANNEL」と、ライブを中継予定だったWOWOWオンデマンドで生放送することを決意した。

 ステージではヒット曲「紅」「Forever Love」や新曲「KISS THE SKY」など19曲を無人の客席を前に披露。YOSHIKIは「X JAPANのXは無限の可能性を持っていて、今までもいろんな困難があったけれど、何度倒れても起き上がってきた。1700転び1800起きな感じ」と笑わせ、「X JAPAN、透明ライブ、奇跡の夜!」とシャウト。

 Toshlの伸びやかなハイトーンボイスや、YOSHIKIの全身全霊のドラムパフォーマンスは勢いを増し、そこにギターのPATA、SUGIZO、ベースのHEATHの繊細かつ力強いサウンドが相まって視聴者は画面にくぎ付けに。

 途中、ニコ動ではアクセスが殺到して映像が見られなくなる事態も発生するなど台風も味方に付けたX JAPANの新たな伝説は多くの人の心に刻まれたに違いない。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. YOSHIKI、涙の謝罪「心からおわびします」 X JAPANが無観客ライブ決行