2018.9.26 22:56

さや姉の初プロデュース公演 大田莉央奈ら16人躍動

さや姉の初プロデュース公演 大田莉央奈ら16人躍動

特集:
NMB48
センターを務める大田莉央奈

センターを務める大田莉央奈【拡大】

 グループからの卒業を発表しているNMB48の山本彩(25)が初プロデュースする研究生公演「夢は逃げない」が26日、大阪・難波の本拠地劇場で初日を迎えた。

 さや姉がメンバー選考や曲順を決めた公演で、センターに起用された大田莉央奈(15)らドラフト3期生と、この日が劇場デビューの6期生計16人が躍動。アンコールではAKB48総合プロデューサーの秋元康氏(60)が作詞、さや姉が作曲した「夢は逃げない」を初披露した。

 「私たち、初めての曲を大事に受け継いでいきたい」と小林莉奈(17)は感激。後輩たちの初日を劇場内で見届けたさや姉は「後半になるにつれ動きも表情もよくなった。最後に少しでも私の愛と想いと魂を残していきます。ぜひ見に来て」とコメントした。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. さや姉の初プロデュース公演 大田莉央奈ら16人躍動