2018.9.25 05:02

関西Jr.向井康二、芸達者の胸借り舞台!来年5月上演「三婆」

関西Jr.向井康二、芸達者の胸借り舞台!来年5月上演「三婆」

向井康二

向井康二【拡大】

 関西ジャニーズJr.の向井康二(24)が、来年5月から上演される舞台「三婆」に出演することが24日、分かった。ジャニーズ系以外の舞台出演は初で、主演女優、大竹しのぶ(61)ら芸達者の胸を借りる。

 「三婆」は1961年に発表された有吉佐和子の小説を原作に、73年の舞台初演後、映画、テレビで映像化されてきた。

 今回は大竹、渡辺えり(63)、キムラ緑子(56)が競演し2016年に東京で上演された舞台の再演。来年5月31日から6月27日まで大阪松竹座、同7月1日から8日まで福岡・博多座で上演される。

 向井は、大竹らが演じる“三婆”のバトルに巻き込まれる八百屋店員の辰夫役。東京公演ではジャニーズJr.の安井謙太郎(27)が演じた。

 大阪、福岡公演に抜てきされた向井は、西畑大吾(21)、大西流星(17)、室龍太(29)と関西Jr.を引っ張る人気者。両公演には名女優3人に加え、佐藤B作(69)、三倉茉奈(32)らも出演する。芸達者に囲まれて受けた刺激を関西Jr.にも持ち帰ってくれそうだ。

物語

 昭和30年代、借財を残して死んだ金融業者・武市浩蔵の妻、松子(大竹)の家に、相続権を主張する浩蔵の妹のタキ(渡辺)、料理屋開業まで1カ月間の間借りを要求する妾の駒代(キムラ)が転がり込み、いがみ合いながらも奇妙な共同生活が始まる。武市家の御用聞きで八百屋店員の辰夫(向井)は3人の争いに巻き込まれ…。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 関西Jr.向井康二、芸達者の胸借り舞台!来年5月上演「三婆」