2018.9.22 17:26

GoGoクイーン決勝、撮影会でスタート 大貫彩香「緊張しています」

GoGoクイーン決勝、撮影会でスタート 大貫彩香「緊張しています」

特集:
サンスポGoGoクイーン
グラビア通信

 グラビア界の大型新人を発掘する「サンスポGoGoクイーン オーディション」の決勝が22日、神奈川・大磯ロングビーチで行われた撮影会でスタートした。

 マシェバラ配信やスタジオ撮影会での投票の累計ポイントで決まったファイナリスト25人が、色とりどりのビキニ姿で“夏の終わり”を演出。

ファイナリスト25名と人気グラドルが大集合。水着姿で記念撮影におさまった=大磯ロングビーチ(撮影・戸加里真司)

 本選1位の大貫彩香(さやか、25)は1メートル57、B85W58H85の小麦色のDカップボディーをボーダー柄のビキニなどに包み、「決勝に来て浮かれてる気持ちもありますが、緊張しています」とはにかんだ。

大貫彩香=大磯ロングビーチ(撮影・戸加里真司)

 同2位の真島なおみ(20)は1メートル70、B88W63H90のEカップボディーを花柄ビキニなどで披露し、「本選ではスタジオ撮影会などの投票で1位だったのに、結果が2位で悔しかったので頑張ります」と逆転を宣言。

真島なおみ=大磯ロングビーチ(撮影・戸加里真司)

 1メートル60、B82W58H79のDカップボディーをブルーのビキニなどで魅せた同3位の高崎かなみ(21)は「グラビアに初挑戦したサンスポGoGoクイーンでグランプリになって、伝説を作りたい」と誓った。この日の来場者投票ベスト10は、23日付のサンケイスポーツ紙面で発表する。

高崎かなみ=大磯ロングビーチ(撮影・戸加里真司)

 決勝は、この日の撮影会の来場者投票とツーショットチェキ(インスタント写真)ポイント、10月28日まで行われるマシェバラのフリー配信とスタジオ配信、さらにコミュニティーアプリ「ファニコン」の5つの舞台の累計ポイントで争われる。さらに主催者面接を経て、11月上旬にグランプリ3人が決定する。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. GoGoクイーン決勝、撮影会でスタート 大貫彩香「緊張しています」