2018.9.18 22:53

東京・杉並区の住宅で女性切られ死亡、50歳男逮捕 親族か

東京・杉並区の住宅で女性切られ死亡、50歳男逮捕 親族か

 18日午後4時45分ごろ、東京都杉並区高井戸東3丁目の住宅で「人が刺されている」と110番があった。警視庁高井戸署などによると、首や顔を切り付けられた住人の女性(55)が搬送先の病院で死亡した。同署は殺人未遂の疑いで、現場にいた女性の親族とみられる職業不詳の男(50)=練馬区=を現行犯逮捕した。殺人容疑に切り替えて捜査する。

 高井戸署によると、女性の夫(58)が手首付近にけがを負い、次女(27)も催涙スプレーのようなものをかけられて目の痛みを訴えているが、いずれも命に別条はない。男は逮捕された際、サバイバルナイフと折りたたみナイフを持っていた。男の言動などに不審な点があることから、刑事責任能力の有無を慎重に調べる。

 近くの無職女性(69)は「(事件のあった家は)トラブルがあったと聞いたことがなく、驚いた」と話した。

 現場は京王井の頭線浜田山駅から北西約300メートルの住宅街。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 東京・杉並区の住宅で女性切られ死亡、50歳男逮捕 親族か