2018.9.16 16:36

コヤブソニックに冨好真「もう1個名前もある。CPT」

コヤブソニックに冨好真「もう1個名前もある。CPT」

「コヤブソニック2018」に出演した後列左から小籔千豊、BOSE、ANI、SHINCO、バッファロー吾郎A、前列は冨好真

「コヤブソニック2018」に出演した後列左から小籔千豊、BOSE、ANI、SHINCO、バッファロー吾郎A、前列は冨好真【拡大】

 ヒップホップグループ、スチャダラパーが16日、大阪市住之江区のインテックス大阪で行われた吉本新喜劇座長の小籔千豊(45)が主催する音楽イベント「コヤブソニック2018」(17日まで)に出演。1994年の名曲「今夜はブギーバック」をコラボした歌手、小沢健二(50)の代わりにお笑いコンビ、ちゃらんぽらんの冨好真(57)を出演させ、会場を笑わせた。

 「トミマコや! 拍手~!! もう1個名前もある。CPT。ちゃらんぽらん冨好」

 オザケンがサプライズで出てくるかとあおったせいもあり、冨好の自己紹介で会場は失笑に包まれた。

 すると、BOSE(49)から「25年前に小沢健二くんと曲を作ったんですけど、本当はその前に冨好さんにオファーしていたんです」とあり得ない告白。「あの歌唱力があるの知っていたんですけど、その時、ちゃらんぽらんさん忙しかったんで。きょうは夢のようです」と悪ノリを続けた。

 出番後、取材に応じた冨好は「初めてコヤブソニックに出させてもらってうれしかった。普段からひとつひとつの仕事をちゃんとやっていると誰かが見ているということやね」と満足したようす。幻のオファーを受けた(?)当時の状況に関しては「当時ラジオ大阪のレギュラーやっていたから兼ね合いで断りました」とこちらも悪ノリで返した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. コヤブソニックに冨好真「もう1個名前もある。CPT」