2018.9.16 21:03

フィリピン、台風22号で59人死亡、不明多数 ルソン島で土砂崩れ

フィリピン、台風22号で59人死亡、不明多数 ルソン島で土砂崩れ

 フィリピン警察は16日、同国を襲った台風22号に伴う土砂崩れなどで、59人が死亡、16人が行方不明になったと発表した。地元メディアによると、約80人が行方不明との情報もある。被災地が山間部に多く、救助当局による被害の全容把握は難航しているもようで、犠牲者数がさらに増える恐れがある。 ドゥテルテ大統領は16日、ルソン島北東部トゥゲガラオと北西部ラワグで被災状況を視察。警察によると、同島北部の山間地にあるベンゲット州などで49人が死亡したほか、同島北東部カガヤン州などで計10人が死亡した。 地元メディアによると、ベンゲット州の当局者は、金鉱山の作業員の宿泊施設が土砂に埋まるなどして70~80人が行方不明になったと述べた。

 台風22号は15日未明に猛烈な強さでルソン島北部に上陸し、14日から15日にかけて暴風雨が続いた。その後、香港の南沖を通過し、香港政府によると、200人以上の市民が負傷、病院で手当てを受けた。倒木や浸水被害も報告された。中国気象局によると16日午後、中国広東省台山市に上陸した。(共同)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. フィリピン、台風22号で59人死亡、不明多数 ルソン島で土砂崩れ