2018.9.15 23:47

チベット未踏峰に登頂 長野県と中国の合同隊、無事下山

チベット未踏峰に登頂 長野県と中国の合同隊、無事下山

 15日の新華社電によると、長野県山岳協会と中国のチベット自治区登山協会の合同登山隊が13日、同自治区の未踏峰、シュエラプカンリ峰(6310メートル)に登頂した。隊員らは15日、無事下山した。

 日中それぞれ6人ずつ、計12人の隊員が登頂した。13日早朝に登山ルートの途中の幕営地を出発し、午後1時50分(日本時間同2時50分)ごろに登頂した。

 両協会はこれまでにも7000メートル級の山へ合同登山を実施したことがあり、チベットから日本に登山技術を学びに来るなど交流を続けてきたという。(共同)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. チベット未踏峰に登頂 長野県と中国の合同隊、無事下山