2018.9.15 23:07

平井堅、安室と最後の共演に「光栄を通り越して恐縮」

平井堅、安室と最後の共演に「光栄を通り越して恐縮」

特集:
安室奈美恵

 安室奈美恵が最後のライブを行った沖縄県宜野湾市の会場には15日、全国からファンが集結し悲鳴にも似た大歓声を上げた。「勇気をくれた」「ずっとファンで居続けたい」、涙を浮かべて感謝を口にした。

 待ち望む観客の前に安室が登場したのは、開始から2時間近くたち、ゲスト出演のミュージシャンが演奏を終えてから。曲の合間は言葉を発することはなく、笑顔で客席に腕を振り上げるしぐさを何度も見せた。歌とダンスに徹し、全力でやり切ると、さっそうとステージを去った。

 安室に代わって思いを語ったのは、他の出演者たちだった。歌手の平井堅は「光栄を通り越して恐縮している」。バンド「BEGIN」の比嘉栄昇さんは「僕らが石垣島から東京に出た30年前は、沖縄がアメリカだと思っている人がたくさんいた」と語り、沖縄のイメージを刷新した安室さんの功績をたたえた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 平井堅、安室と最後の共演に「光栄を通り越して恐縮」