2018.9.15 22:14

NGT48、武道館で43人体制初披露 加藤美南「夢のよう」

NGT48、武道館で43人体制初披露 加藤美南「夢のよう」

新曲「世界の人へ」のリリース記念イベントを開催したNGT48のメンバー=東京・日本武道館

新曲「世界の人へ」のリリース記念イベントを開催したNGT48のメンバー=東京・日本武道館【拡大】

 新潟市を拠点にするAKB48の姉妹グループ、NGT48が15日、東京・日本武道館で新曲「世界の人へ」(10月3日発売)のリリース記念イベントを開催した。

 2期生16人らを加えた現体制の43人が初めて勢ぞろいし、同曲などを熱唱して8000人のファンを魅了。加藤美南(19)は「新体制で日本武道館のステージに立てて夢のよう。これからのNGT48に期待してください!」と宣言した。

 荻野由佳(19)は、過去に武道館の2階席からけやき坂46のコンサートを見たことを明かし、「客席がすごく近く感じた。うちわも一個一個見えた」と感激。AKB兼任の柏木由紀(27)は2期生やドラフト3期生といった新メンバーの加入について「パフォーマンスを見ていて、すごくキラキラしていて一生懸命。NGT48にいい子たちがたくさん入ってくれてうれしいなと、ほほえましい感じで見ていた」と歓迎した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. NGT48、武道館で43人体制初披露 加藤美南「夢のよう」