2018.9.14 22:00

チケット電子化でパナソニックとぴあが提携 座席案内やグッズ購入も

チケット電子化でパナソニックとぴあが提携 座席案内やグッズ購入も

 パナソニックとぴあは14日、サッカー場などスタジアムのチケット電子化サービスで提携すると発表した。入退場の認証だけでなく、電子チケットを通じ座席案内やキャッシュレス決済によるグッズ購入を可能にする。観客の利便性を高めるほか、施設運営の効率化を図るのが狙い。2020年の事業化を目指す。

 両社は観客のあらゆる情報を収集し、公共交通機関の混雑予測や周辺店舗の販売促進に役立てることも想定している。

 パナソニックがスポンサーを務めるサッカーJリーグのガンバ大阪のホームで行われる11月24日の試合(V・ファーレン長崎戦)で実証実験を実施する。ガンバ戦では現在、半数以上の観客が紙チケットで入場しており、集積回路(IC)を組み込んだリストバンドと入場前に交換して実験を行う。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. チケット電子化でパナソニックとぴあが提携 座席案内やグッズ購入も