2018.9.12 05:04(2/2ページ)

三田佳子、次男が4度目の覚醒剤逮捕「親としてはもう力及ばず…」

三田佳子、次男が4度目の覚醒剤逮捕「親としてはもう力及ばず…」

文書で胸中を明かした三田佳子

文書で胸中を明かした三田佳子【拡大】

 高橋容疑者は、覚醒剤にからんで1998年、2000年、07年に逮捕されており今回が4度目の逮捕。3度目の逮捕の後、3年ほど更生施設に入通院していたというが立ち直れなかった。

 来月8日に77歳になる三田は、1996年には子宮体がん、昨年は首に腫瘍ができる頸椎(けいつい)硬膜外膿瘍(のうよう)の手術を受け満身創痍の身。懲りない次男の不祥事がまたも襲いかかった大女優は「残りの人生をかけて、仕事に邁進していきたいと存じます」と決意をにじませた。

弁護士法人・響の徳原聖雨弁護士の話 「3度目の逮捕のとき懲役1年6月の実刑判決だったので、今回も実刑は免れないでしょう。3度目の逮捕から11年近くたっているとはいえ、今後の捜査の進展で常習性が認められれば、再犯の可能性も高い。現在の状況では懲役2年程度の実刑判決になるのでは」

  • 覚醒剤事件で4回目の逮捕となった高橋容疑者。留置場で何を思うのだろう(2008年1月撮影、3度目の事件の初公判直後)
  • 1998年2月6日付、サンケイスポーツ紙面
  • 2000年10月26日付、サンケイスポーツ紙面
  • 2007年11月17日付、サンケイスポーツ紙面
  • 高橋祐也容疑者の覚醒剤逮捕歴
  • 三田佳子コメント全文
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 三田佳子、次男が4度目の覚醒剤逮捕「親としてはもう力及ばず…」