2018.9.12 12:05

成安造形大学【キャンパスが美術館】2018秋の芸術月間セイアンアーツアテンション11「playing BODY player」10月26日(金)から開催

成安造形大学【キャンパスが美術館】2018秋の芸術月間セイアンアーツアテンション11「playing BODY player」10月26日(金)から開催

playing BODY player展フライヤーイメージ

playing BODY player展フライヤーイメージ【拡大】

 成安造形大学【キャンパスが美術館】(所在地:滋賀県大津市)では、2018秋の芸術月間セイアンアーツアテンション11「playing BODY player」を2018年10月26日(金)から11月17日(土)の期間に開催いたします。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/165575/LL_img_165575_1.jpg
playing BODY player展フライヤーイメージ

 ■セイアンアーツアテンションについて
成安造形大学が運営する「キャンパスが美術館」のメイン企画として、すべてのギャラリーや学内各所を舞台に開催する総合芸術祭です。2011年春の芸術月間vol.0の開催から数えて、今回で12回目となります。

 第12回目となる本展では「身体」をテーマに据え、身体を使いながら様々な手法で活動を行う作家を取り上げています。
AR・VR技術が高度な仮想現実を作り出し、新たな芸術域を創造し始めている現在において、生身の身体にはどのような可能性が秘められているのか、本展覧会を通じて、改めて「身体」という存在を考えるきっかけとなる場を作り上げます。

 ■2018秋の芸術月間セイアンアーツアテンション11「playing BODY player」開催概要
会期 :2018年10月26日(金)~11月17日(土)
休館 :日曜、月曜日休館 ※11月7日(水)は休館
場所 :成安造形大学【キャンパスが美術館】
時間 :11:00~17:00
入場 :無料
問い合わせ:成安造形大学【キャンパスが美術館】事務局
TEL :077-574-2118(平日9:00~17:00)
主催 :成安造形大学・成安造形大学同窓会
※パフォーマンスイベント日程追加の可能性あり。
追加日程の情報はキャンパスが美術館のweb又はSNSにて行います。

 <出品作家>
・菊池和晃(現代美術・パフォーマンス) :2016年卒
・瀧弘子(現代美術・パフォーマンス) :2012年卒
・桑野聖子(コンテンポラリーダンス) :2003年卒
・アキラボーイ(メディアアート・お笑い):2002年卒
・マツムラアヤコ(テキスタイル) :2013年卒
<広報物デザイン>
・奥山太貴(グラフィックデザイナー) :2011年卒

 ■パフォーマンスイベント・ギャラリートーク・オープニングパーティー
日時:2018年10月27日(土)13:00~17:00
(オープニングパーティーは17:00より)
会場:成安造形大学【キャンパスが美術館】
入場:無料

 ■記者会見・内覧会
日時 :2018年10月25日(木)17:00~
会場 :成安造形大学
出席者:小嵜善通(副学長・キャンパスが美術館 館長)、他

 *展覧会の詳細は成安造形大学【キャンパスが美術館】WEBサイトにてご覧ください。
URL : http://www.seian.ac.jp/gallery/
*Facebook: https://www.facebook.com/seianartcenter
*Twitter : 「@SEIANARTCENTER」で最新情報更新中

 ■成安造形大学【キャンパスが美術館】について
この美術館は、その名称の通り「芸術大学のキャンパス=美術館」と見立てた回遊式の「美術館」です。学校法人京都成安学園の創立90周年を記念して2010年にオープンしました。キャンパス内に点在する9のギャラリースペースで年間を通じて展覧会をご覧いただけます。

 ■成安造形大学について( http://www.seian.ac.jp/ )】
成安造形大学(所在地:滋賀県大津市仰木の里東4-3-1/学長:岡田 修二/学生数:約800名)は、芸術学部芸術学科6領域21コース(*)を設置する芸術大学です。各領域で高い専門性を確立することを目指し、少人数教育の大学だからこそ実現できる、一人ひとりの適性に合わせた個別指導教育を行っています。また、地元自治体・企業・各種団体との産官学連携(約90件/年)による実践教育を実践するとともに、9つの学内ギャラリーを回遊式の美術館に見立てた「キャンパスが美術館」(展覧会約60本/年)、滋賀の歴史文化を研究し発信する「附属近江学研究所」などを擁し、地域文化向上の一助になることを目指しています。

 (*)芸術学部芸術学科6領域21コース
<総合領域>
総合デザインコース
<イラストレーション領域>
メディアイラストコース/アートイラストコース/デジタルイラストコース/マンガ・絵本コース/アニメーションコース/3DCGコース/フィギュア・トイコース/風景イラストコース/ネイチャーイラストコース
<美術領域>
日本画コース/洋画コース/現代アートコース
<情報デザイン領域>
グラフィックデザインコース/情報デザインコース/写真コース/映像コース
<空間デザイン領域>
コスチュームデザインコース/プロダクトデザインコース/住環境デザインコース
<地域実践領域>
クリエイティブ・スタディーズコース

 <資料請求>
http://www.seian.ac.jp/contact/

  • ■■掲載えとき■■菊池和晃『Muscle:Thighs』
  • ■■掲載えとき■■桑野聖子『同時進行vol.4』にて即興パフォーマンス