2018.9.12 11:02

2Dアニメ作成ツール「OPTPiX SpriteStudio」Ver.6.2.1リリース デフォーム機能と旧バージョンからのコンバート機能がmacOSに対応

2Dアニメ作成ツール「OPTPiX SpriteStudio」Ver.6.2.1リリース デフォーム機能と旧バージョンからのコンバート機能がmacOSに対応

OPTPiX SpriteStudio Ver.6.2.1 Mac版

OPTPiX SpriteStudio Ver.6.2.1 Mac版【拡大】

 株式会社CRI・ミドルウェアのグループ会社である、株式会社ウェブテクノロジ(本社:東京都豊島区、代表取締役:小高 輝真)は、キャラクターアニメーションからUI、パーティクルエフェクトまで、2Dアニメのすべてを実現できる、超汎用2Dアニメーション作成ツール「OPTPiX SpriteStudio」Ver. 6.2.1を2018年9月12日にリリースいたします。本バージョンはWindows版とともにMac版も提供いたします。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/165098/LL_img_165098_1.png
OPTPiX SpriteStudio Ver.6.2.1 Mac版

 ■OPTPiX SpriteStudio Ver.6.2 の新機能がついにMacに対応
7月24日に先行リリースしていたWindows版Ver.6.2の新機能、『デフォーム機能』と『SpriteStudio 5 → SpriteStudio Ver.6 コンバート』がMac版でも使用できるようになりました。

 ■デフォーム機能とは?
OPTPiX SpriteStudio Ver.6.2で新たに追加された機能です。メッシュパーツに設定された頂点を直接編集し、アニメーションを作成することができます。関節のない柔らかなアニメーションや、立体感を演出するアニメーションを実現できるようになり、表現の幅が大きく広がります。

 デフォーム機能を使用した例
https://www.atpress.ne.jp/releases/165098/img_165098_2.png

 ■SpriteStudio 5 → SpriteStudio Ver.6 コンバートとは?
OPTPiX SpriteStudio 5で作成したデータをOPTPiX SpriteStudio Ver.6仕様に一括で変換するコンバート機能です。
「変換」を選択するだけでOPTPiX SpriteStudio Ver.6で非推奨になったアトリビュートを推奨アトリビュートにすべて変換します。
編集中のsspjに対してのコンバートはもちろん、フォルダを指定して、その中に含まれたsspjを全てコンバートすることも可能。OPTPiX SpriteStudio Ver.6への移行コストが大幅に減少します。
OPTPiX SpriteStudio Ver.6に移行することで、最新OSの対応など、常に最新のサポートを受けることができます。

 SpriteStudio 5 → SpriteStudio Ver.6 コンバート
https://www.atpress.ne.jp/releases/165098/img_165098_3.png

 ■OPTPiX SpriteStudioについて
<製品名称>
「OPTPiX SpriteStudio(R)」(オプトピクス スプライトスタジオ)

 <特長>
OPTPiX SpriteStudio はキャラクターアニメーションからパーティクルエフェクトまで、2Dアニメーションのすべてを簡単に表現することができる2Dアニメーション制作ツールです。UnityやUnrealEngine4などで再生できるプログラムも無償で提供しています。

 『2Dアニメーションの制作におけるデファクトスタンダード』として2016年にCEDEC Awardsエンジニアリング部門で優秀賞を受賞。コンシューマゲームからスマートフォンアプリまで、数多くのタイトルに採用いただいています。

 <価格>
サブスクリプション:
6ヶ月サブスクリプション 33,000円/1ライセンス(月額換算 5,500円)
12ヶ月サブスクリプション 58,800円/1ライセンス(月額換算 4,900円)
* 上記の価格はいずれも税別価格です。

 <動作環境>
対応OS
・Windows版
Windows 10(64bit)
Windows 8.1(64bit)
Windows 7(64bit / 32bit)

 ・Mac版
macOS High Sierra(10.13)
macOS Sierra(10.12)
OS X El Capitan(10.11)

 言語 :日本語、英語
対応機種 :上記OSが正常に動作するもの
CPU :Intel(R)Core(TM) i5以上
GPU :OpenGL Version 2.1以上、VRAM512MB以上
* ご利用のGPUのディスプレイドライバがOSに
正式対応していない場合は動作対象外となります。
メインメモリ :4GB以上(8GB以上推奨)
グラフィックス:1,280×800ドット以上(フルカラー)を推奨
ネットワーク :インターネット接続環境が必要

 <製品ホームページ>
https://www.webtech.co.jp/spritestudio/

 ■会社概要
商号 : 株式会社ウェブテクノロジ/Web Technology Corp.
代表者 : 代表取締役 小高 輝真
所在地 : 〒171-0021 東京都豊島区西池袋5-14-8 東海池袋ビル
設立 : 1991年2月13日
事業内容: 画像最適化ソフトウェア・ASP等の企画・開発・運用
ソフトウェアの販売・レンタル・導入支援
URL : https://www.webtech.co.jp/

 ● OPTPiX, SpriteStudio, Web Technologyは株式会社ウェブテクノロジの登録商標です。
● その他、記載されている会社名・製品名は各社・各団体の商標または登録商標です。

  • ■■掲載えとき■■デフォーム機能を利用した例
  • ■■掲載えとき■■SpriteStudio 5 → SpriteStudio Ver.6 コンバート