2018.9.12 05:03

大橋未歩アナ、ラジオ初レギュラー「七夕の願いがかないました」

大橋未歩アナ、ラジオ初レギュラー「七夕の願いがかないました」

ラジオ初レギュラーが決まった大橋。名前がついた冠番組にワクワクドキドキだ

ラジオ初レギュラーが決まった大橋。名前がついた冠番組にワクワクドキドキだ【拡大】

 昨年12月にテレビ東京を退社したフリーアナウンサー、大橋未歩(40)が10月5日スタートのニッポン放送「大橋未歩 金曜ブラボー」(金曜後1・0)でラジオレギュラーに初挑戦することが11日、分かった。

 2015年4月に始まった「金曜ブラボー。」がリニューアル。ニュースや時事ネタ、生活の密着情報とともに音楽を届ける4時間20分の生番組だ。

 大橋は7月7日の特番で同局に初登場。リスナーからの七夕の願いを紹介しながら、自身も「首のシワが浅くなりますように」などと赤裸々なトークが話題に。温かい人柄にも魅了された制作側が今回、オファーした。

 大役を任された大橋は「特番が本当に楽しくて、マネジャーに『ニッポン放送でお仕事したい』と言っていたので七夕の願いがかないました」と喜んだ。

 テレ東時代にバラエティー「やりすぎコージー」(05~11年)に出演しており、「芸人の方々をゲストに招いて、人間的に素敵な一面を持っている部分を伝えたい」と独自色を出していく。リスナーに向けては「1週間の疲れが吹き飛ぶような、癒やされる空間を一緒に作りましょう」と呼び掛けた。

  • ラジオ初レギュラーが決まった大橋。名前がついた冠番組にワクワクドキドキだ
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 大橋未歩アナ、ラジオ初レギュラー「七夕の願いがかないました」