2018.9.12 17:30(2/3ページ)

【新車】「出すなら力を入れて開発」 カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった

【新車】

「出すなら力を入れて開発」 カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった

【新車】「出すなら力を入れて開発」 カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった

【新車】「出すなら力を入れて開発」 カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった【拡大】

 外観では、キャビン上部のブラックアウト化も見どころです。リヤCピラー(クォーターピラー)の中程で斜めにスパッと見切りを入れるユニークな2トーンを採用。この色見切りはセダンでは世界初の試みとのこと。こちらは、板金の見切りであり、異なる部品で見切られています。なお、追加グレードの「WS」用に見切りが設けられたのではなく、従来からある現行カムリの全車(モノトーン車)にもあります。なお、「WS」にはモノトーン仕様も設定されています。

 「WS」は足まわりも専用チューニングが施されています。カムリに期待される「カーペットライド」と呼ばれる快適な乗り味を少し我慢しながら、スポーティに仕上げるべく、ダンパーチューニングを実施。ダンパーのロッドガイドブッシュ、ピストンバンド、オイルを専用開発し、ライントレース性を向上させたそう。乗り味については、試乗する機会がありましたら後日ご報告します。

 装備では、JBLとの共同開発となる「JBLプレミアムサウンドシステム(9スピーカー)」が目玉。カムリ「WS」の試作段階からJBLが参画し、フロントピラーのホーンツィーターが専用開発されたほか、高性能な8chアンプなどの採用により、前席のみならず後席でも高音質を楽しめる設計が施されています。試聴する機会がありましたが、細かな再現性と迫力のある重低音を確認できました。

 カムリの「WS」は、367万2000円(レザーパッケージは434万1600円)という最上級グレードではあるものの、スポーティな外観と走り、次世代を謳うサウンドシステムの設定により音にこだわる層に支持されそうです。

【続きを読む】

  • 【新車】「出すなら力を入れて開発」カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった
  • 【新車】「出すなら力を入れて開発」カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった
  • 【新車】「出すなら力を入れて開発」カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった
  • 【新車】「出すなら力を入れて開発」カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった
  • 【新車】「出すなら力を入れて開発」カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった
  • 【新車】「出すなら力を入れて開発」カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった
  • 【新車】「出すなら力を入れて開発」カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった
  • 【新車】「出すなら力を入れて開発」カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった
  • 【新車】「出すなら力を入れて開発」カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった
  • 【新車】「出すなら力を入れて開発」カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった
  • 【新車】「出すなら力を入れて開発」カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった
  • 【新車】「出すなら力を入れて開発」カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 【新車】「出すなら力を入れて開発」 カムリの新グレード「WS」は「カムリスポーツ」を謳う渾身作だった