2018.9.11 23:41

ハンマーで患者殴り逮捕…殺人未遂容疑 松江の病院

ハンマーで患者殴り逮捕…殺人未遂容疑 松江の病院

 松江市の松江記念病院で入院中の男性(49)をハンマーで殴ったとして、鳥取署は11日、殺人未遂の疑いで指名手配されていた住所不定、土木作業員の男(47)を逮捕した。「男性が自分のハンマーを取り上げる際に当たった」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は7日午前10時50分ごろ、松江市上乃木3丁目の同病院で、知人の男性を金属製のハンマーで殴り、頭部左側に裂傷や打撲を負わせた疑い。

 松江署によると、容疑者は直後に病院から逃走し、11日に指名手配。同日、鳥取署に出頭した。軽乗用車で鳥取市まで移動したとみられる。

 ハンマーは全長約28センチ、重さ約940グラムで、病院内で袋に入った状態で見つかった。男性との間にトラブルがあったとみて詳しい経緯を調べる。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. ハンマーで患者殴り逮捕…殺人未遂容疑 松江の病院