2018.9.10 15:17(3/3ページ)

紙面で書ききれなかったV.Iのソロアルバムについて伝えたい3つのこと/芸能ショナイ業務話

紙面で書ききれなかったV.Iのソロアルバムについて伝えたい3つのこと/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話
サンケイスポーツ9月1日付紙面より

サンケイスポーツ9月1日付紙面より【拡大】

 3つ目は、5年前のソロアルバム「Let’s Talk About Love」との比較についての発言。

 「-Love」に比べると声が低く太く重くなり、大人になった感じがする、と伝えると、「ちょっと重くなりました。5年前のソロアルバムは、元気すぎる男、明るさが感じられる声でしたし、曲でもそういう感じが多かったです。10年以上芸能活動をしてきて経験したことや、自分なりに壁を乗り越えてきたり、つらい思い出、悲しさも当然ある。メンバー1人で残っているプレッシャーとか。恋をして失恋してという傷ではなくて、いろいろな壁にぶつかった男の…今回のアルバムにはちゃんと込められている感じがして僕は好きなんですけれど、ファンの皆さんはどう思ってくださるかな」

 V.Iは、SNSを使い自己発信しており、ファンからの反応もきちんと把握。「自分を検索したりする(エゴサーチ)のが好き」と、ニューアルバムについてのファンの感想もしっかりチェックしていた。

 「ツイッターを見たら、ファンの方が日本語バージョンを聴いて、『(V.I)どうしたの?』と書いてありまして。多分、ファンの皆さんも同じ感じを受けたんじゃないですか。落ち着いてる、深い感じがする、と感じると思います」

 明るい。元気。冗舌。通訳なしの日本語力と、お笑い芸人ばりのコメント力などなど。どれもV.Iの魅力だが、一番はやはり歌であり、ダンスであり、ステージパフォーマンス。「THE GREAT SEUNGRI」には、V.Iについての新しい発見がある。(G)

  • サンケイスポーツ9月1日付のインタビューに登場したBIGBANGのV.I。ソロアルバムについて真剣な表情で語った=東京・南青山(撮影・山田俊介)
  • V.Iのソロアルバム「THEGREATSEUNGRI」のジャケット写真
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 紙面で書ききれなかったV.Iのソロアルバムについて伝えたい3つのこと/芸能ショナイ業務話