2018.9.10 15:17(2/3ページ)

紙面で書ききれなかったV.Iのソロアルバムについて伝えたい3つのこと/芸能ショナイ業務話

紙面で書ききれなかったV.Iのソロアルバムについて伝えたい3つのこと/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話
V.Iのソロアルバム「THE GREAT SEUNGRI」のジャケット写真

V.Iのソロアルバム「THE GREAT SEUNGRI」のジャケット写真【拡大】

 V.Iは「僕もパーティーが好きで、皆さんを楽しませることが好き。主人公が恋をしている相手のために頑張って、頑張って…僕もファンの皆さんのために頑張っていくよ、という気持ち」とタイトルに込めた意味を教えてくれた。

 2つ目は、収録曲10曲の作詞・作曲に積極的に関わったのは、「せっかち」な性格だから、だけではないこと。

 「最近の音楽シーンはいろいろなプラットホームから情報を得ることができて、ファンの皆さんの耳のレベルが高くなっている。もし、誰かにもらった曲だったら、ファンの皆さんが、『V.Iの曲じゃない』『V.Iが歌いたい曲じゃないんじゃないか』と感じるかもしれない。僕は、僕の話を聞かせたいと思ったし、『V.Iはこういう話がしたかったんだよね』って思ってもらいたかった」

 「今回のアルバムでは“今の僕”を見せたかった。(制作過程で)メンバーの先輩たちもいなかったし、アドバイスしてくれる人もいなかったので、自分は自分なりに、今の僕でいいじゃないかと。リアルな僕を見せようとレコーディングしました」

 とは、収録曲にはV.Iの現在が詰まっているということ。訳詞を見ると、恋愛をテーマしている曲が多いようで、そう質問すると、「ファンの方からすると、こいつまた恋愛しているんだ、って? 恋愛だけではなくて、仲間、家族、いろいろな愛があるわけじゃないですか。例えば『ALONE』の歌詞には、1人でいる方法がわからない、どうすればいいのか、とありますが、今メンバーがいない僕の話です。それを少し好きな人に話しかける感じに変えたり。僕の寂しさをスイッチして(表現して)いるんです」。

【続きを読む】

  • サンケイスポーツ9月1日付のインタビューに登場したBIGBANGのV.I。ソロアルバムについて真剣な表情で語った=東京・南青山(撮影・山田俊介)
  • サンケイスポーツ9月1日付紙面より
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 紙面で書ききれなかったV.Iのソロアルバムについて伝えたい3つのこと/芸能ショナイ業務話