2018.9.10 19:50

松田優作さんの長女・ゆう姫、家族とは「年を重ねるごとに仲良くなっている」

松田優作さんの長女・ゆう姫、家族とは「年を重ねるごとに仲良くなっている」

「フェンディ ピーカブー~世代を超えて受け継がれるアイコン~」展の内覧会に出席した左からゆう姫、森星、安藤桃子監督=東京・銀座

「フェンディ ピーカブー~世代を超えて受け継がれるアイコン~」展の内覧会に出席した左からゆう姫、森星、安藤桃子監督=東京・銀座【拡大】

 俳優の故松田優作さんと女優、松田美由紀(56)の長女で歌手、ゆう姫(年齢非公表)が10日、東京・銀座のGINZA SIXで行われた「フェンディ ピーカブー~世代を超えて受け継がれるアイコン~」展の内覧会に出席した。

 ゆう姫は、音楽ユニット、Young Juvenile Youthのボーカルとして活躍中。家族について聞かれ、幼いころに父を亡くし、母、長兄の松田龍平(35)、次兄の松田翔太(33)と4人で暮らしてきたことを振り返り、「母子家庭だったので、それだけ4人の絆が深い。年を重ねるごとに仲良くなっている」としみじみ。「私のライブがあるときは、何も言わなくても兄弟が集結します。母とは一番仲良し。芸術や哲学を教わり、すべて母の背中を見て育ってきました。励まし合って、愛し合って、でも(家族には)負けたくないです」と凛とした表情で語った。

 この日は、ファッションデザイナーの森英恵さん(92)の孫でモデルの森泉(35)を姉に持つモデルの森星(26)、俳優の奥田瑛二(68)とエッセイストの安藤和津さん(70)の長女で、女優の安藤サクラ(32)を妹に持つ映画監督の安藤桃子さん(36)も出席。芸術・芸能一家で育った華やかな3人が、フェンディの服に身を包んで勢ぞろいした。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 松田優作さんの長女・ゆう姫、家族とは「年を重ねるごとに仲良くなっている」