2018.9.8 13:57

安室奈美恵、ラジオ特番にゲスト出演で沖縄は「初心に引き戻してくれる」

安室奈美恵、ラジオ特番にゲスト出演で沖縄は「初心に引き戻してくれる」

特集:
安室奈美恵
安室奈美恵

安室奈美恵【拡大】

 16日に引退する歌手、安室奈美恵(40)が8日放送の民放ラジオ101局放送の特別番組「WE LOVE RADIO,WE LOVE AMURO NAMIE」にゲスト出演した。

 ラジオパーソナリティーの秀島史香(42)の進行で、「SWEET 19 BLUES」Baby Don’t Cry」などファンがリクエストした安室の楽曲とメッセージを次々に紹介。

 ライブ活動について、「ライブは一番楽しい場所。その場所を作ってくださったのはファンの皆さん。初めて私の居場所はここなんだと思わせてくれた」と思いを吐露。

 25年間支えてくれたファンについて「皆さんは好き好きと言ってくれるけれど、コンサートになると厳しい目で見る。小室さん時代の楽曲から卒業したときに、どんな楽曲を選んで発表したらいいか手探りだった。ファンの皆さんが優しく『違うよ~っ』て言ってくれて。私だけで私が形成されているわけではなくてファンの皆さんも加わっている」と感謝した。

 引退前日の15日に故郷・沖縄県の宜野湾市で開催される花火大会の前夜祭イベントに出演。同イベントがラストライブとなるが、沖縄について「やっぱりスタート地点はそこだった。そこから出発して、絶対にヒット曲を出すんだと。いい意味でリセットさせてくれるし、有頂天になったりするいろんな自分をリセットさせてくれて初心に引き戻してくれる」と大きな存在であることも明かした。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 安室奈美恵、ラジオ特番にゲスト出演で沖縄は「初心に引き戻してくれる」