2018.9.7 05:04

【識者の見解】吉澤ひとみ容疑者、悪質と認められた場合懲役6~8月執行猶予2年が妥当

【識者の見解】

吉澤ひとみ容疑者、悪質と認められた場合懲役6~8月執行猶予2年が妥当

吉澤ひとみ容疑者

吉澤ひとみ容疑者【拡大】

 酒を飲んで車を運転し、ひき逃げをしたとして、元モーニング娘。のタレント、吉澤ひとみ容疑者(33)が6日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の疑いで警視庁中野署に逮捕された。

 弁護士法人・響の徳原聖雨弁護士は「ひき逃げと酒気帯びが認められれば行政処分は重い。免許取り消しの上、3年間は取れない」と指摘。刑事処分については「被害者が軽傷で示談が成立すれば30~50万円の罰金刑。成立せずに悪質だと認められた場合は懲役6~8月執行猶予2年が妥当」。吉澤容疑者が15分後に自ら110番通報したことには「酒を薄めるために水を飲んだ可能性もあり、一概に量刑が軽くなるとはいえない」。報道陣の前に姿をさらしたことには「芸能人では珍しい。警察が見せしめを意識したかも」と話した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【識者の見解】吉澤ひとみ容疑者、悪質と認められた場合懲役6~8月執行猶予2年が妥当