2018.9.7 05:04

芸能界も地震余波…NHK朝ドラ放送中止、登坂広臣らの道内ライブも

芸能界も地震余波…NHK朝ドラ放送中止、登坂広臣らの道内ライブも

 北海道で最大震度7の地震が発生したことを受け、芸能界も対応に追われた。

 NHKは「おはよう日本」(前4・30)で予定していた16日に引退する歌手、安室奈美恵(40)のインタビューを中止し、地震情報を放送。連続テレビ小説「半分、青い。」(前8・0)、「あさイチ」(前8・15)も中止し、地震関連ニュースに切り替えた。

 7日に道内で予定していた嵐の松本潤(35)が主演する同局の北海道150年記念ドラマ「永遠のニ●(=小書き片仮名シ)パ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」(来春放送予定)のロケは中止すると発表。松本は現地入りしていないという。

 また、三代目J Soul Brothersの登坂広臣(31)は8、9日に予定していた札幌公演、演歌歌手の水森かおり(45)は9日の新千歳空港でのミニライブを中止に。

 北海道に縁がある著名人は次々と心配の声をあげた。知内町出身の演歌歌手、北島三郎(81)は「道産子の皆さんとは、みんな親戚だと思っています。今後は時期や状況を見極めた上で、出来る限りの復興のお手伝いをしたい」とコメント。函館市出身のGLAYのボーカル、TERU(46)はツイッターで「余震も続いてるようなので、心配です」とつぶやいた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 芸能界も地震余波…NHK朝ドラ放送中止、登坂広臣らの道内ライブも