2018.9.4 19:50

中学教諭が部活で体罰、停職2カ月 以前に別の中学でも処分 栃木

中学教諭が部活で体罰、停職2カ月 以前に別の中学でも処分 栃木

 栃木県教育委員会は4日、顧問を務める男子バレーボール部で生徒に体罰を繰り返したとして、宇都宮市立中の男性教諭(52)を停職2カ月の懲戒処分とした。

 県教委によると、別の中学校に勤務していた2013年にも、部活動での体罰で減給10分の1(6カ月)の懲戒処分を受けている。

 教諭は昨年8月下旬から今年7月までの間、練習試合中に「期待通りのプレーをしていない」などの理由で、部員6人の頭や頬をたたくなどし、1人が口を切るけがをした。「今後はバレーボールに関わらないようにすれば、体罰はしないと思う」と話しているという。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 中学教諭が部活で体罰、停職2カ月 以前に別の中学でも処分 栃木