2018.9.4 13:00

SUGIZO、ボーカリスト3人とのセッションが一度に楽しめるお宝DVD/週末エンタメ

SUGIZO、ボーカリスト3人とのセッションが一度に楽しめるお宝DVD/週末エンタメ

特集:
週末エンタメ芸能記者コラム
SUGIZO

SUGIZO【拡大】

 ロックバンド、LUNA SEAやX JAPAN、エレクトロユニット、JUNO REACTORなどのキーマンでソロでも活躍するギタリスト、SUGIZOが、5日に約6年ぶりとなるライブDVD「Unity for Universal Truth」を発売する。

 昨年12月にソロ活動20周年の集大成として東京・青海のZepp Tokyoで行った全国ツアーのファイナル公演を完全映像化。ソロの映像作品は2012年10月の「STAIWAY to The FLOWER OF LIFE」以来約6年ぶりとなる。

 注目は日本を代表するボーカリストとのコラボだろう。ファイナル公演は2部構成となり、第1部では1997年に発売した初ソロアルバム「TRUTH?」から一昨年の「音」までインストゥルメンタル中心でSUGIZOの世界を満喫できる内容。そして、第2部では昨年11月の20周年記念アルバム「ONENESS M」にフューチャリングボーカリストとして参加したLUNA SEAのRYUICHI、X JAPANのToshl、ミュージシャンの清春の3人がスペシャルゲストとして出演。奇跡のコラボを実現させた。

 「永遠 feat.RYUICHI」では、RYUICHIの甘く艶やかな歌声を壮大なサウンドで彩り、清春との「VOICE feat.清春」では情感たっぷりの歌声に切なくも力強く主張するサウンドで応戦。

 Toshlとの「PHOENIX~HINOTORI~ feat.Toshl」では、迫力の歌声と圧倒的存在感のサウンドが相まって会場を熱狂の渦に包み込んだ。

 1公演で日本が誇るカリスマボーカリスト3人とコラボするのは極めて異例で、SUGIZOの仲間を大切にする真面目で優しい人柄と真摯に努力して築き上げた誰もが認めるギターテクニックのなせる技だ。

 SUGIZOも「こんなに人に感謝したことがないくらい感動しました」「ギタリスト冥利に尽きる1日でした」と興奮気味に話すほど稀有なライブだったといえる。

 また、特典映像として「VOICE feat.清春」「感情漂流 feat.辻仁成」のミュージックビデオをはじめ、フォトギャラリーも収録されるという。

 DVDの発売日には千葉・柏PALOOZAを皮切りに全国6都市を回る全国ツアーがスタートする。インスト音楽は自分の解釈しながら聴けるため、楽曲をより感じることができる生演奏は聴く価値ありだ。DVDで想像を膨らませ、ライブで自分が好きなように思う存分楽しむ。きっとストレスも吹っ飛んで明るく前向き気分になれるはずだ。バンドでもソロでも唯一無二のメロディーで多くの人の心をつかむSUGIZOサウンドを、ぜひ一度体感してもらいたい。(納村悦子)

  • SUGINOのライブDVD「UnityforUniversalTruth」のジャケット写真
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. SUGIZO、ボーカリスト3人とのセッションが一度に楽しめるお宝DVD/週末エンタメ