2018.9.4 05:03

山口紗弥加、38歳ドラマ初主演! 芸能界の“謝罪会見”テーマ

山口紗弥加、38歳ドラマ初主演! 芸能界の“謝罪会見”テーマ

デビュー25年目にして念願のドラマ初主演を射止めた山口

デビュー25年目にして念願のドラマ初主演を射止めた山口【拡大】

 名脇役として活躍中の女優、山口紗弥加(38)が10月4日スタートの日本テレビ系「ブラックスキャンダル」(木曜後11・59)でドラマに初主演することが3日、分かった。

 同作は芸能界の謝罪会見がテーマ。でっち上げの不倫報道で引退を余儀なくされた人気女優(山口)が、整形手術をして芸能事務所のマネジャーに転身。敏腕ぶりで人望を集めながら、陰謀に加担した芸能関係者らを屈辱的な謝罪会見に追い込んでいく。

 山口はコメディーからシリアスまでこなす確かな演技力が評価され、主演に抜てき。これまで昨年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」などドラマだけで約90作品に出演。デビュー25年目で大役を射止めた山口は「38歳で、初主演。何だか夢があるなと思いましたし、コツコツためてきた(演技力という)貯金を、ここで全部使い果たすつもりです(笑)」と気合を入れる。

 最近はアマチュアスポーツのパワハラ問題が世間を騒がせ、その会見が話題となっているが、「ドキュメンタリーとして臨む覚悟で、誠実に(作品と)向かい合いたい」と熱演を誓った。

山口 紗弥加(やまぐち・さやか)

 1980(昭和55)年2月14日生まれ、38歳。福岡県出身。94年のフジテレビ系「若者のすべて」で女優デビュー。同局系「笑っていいとも!」などバラエティーにも出演。98年に歌手デビューするなどアイドルとして活躍後、実力派女優に転身し、連続ドラマだけで60作以上に出演した。1メートル58。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 山口紗弥加、38歳ドラマ初主演! 芸能界の“謝罪会見”テーマ