2018.9.3 04:00

平安神宮に水のカーテン!堂本剛、幻想ライブ「いまだに耳が痛む」

平安神宮に水のカーテン!堂本剛、幻想ライブ「いまだに耳が痛む」

2日のセットリスト

2日のセットリスト【拡大】

 KinKi Kidsの堂本剛(39)が2日、京都・平安神宮で「平安神宮 LIVE 2018」3日連続公演の最終日を迎えた。

 2009年に故郷・奈良の薬師寺で開催して以降、ライフワークとなっている神社仏閣ライブ。平安神宮では10年から連続開催してきたが、突発性難聴で入院した昨年は中止しており、2年ぶり8回目の開催となった。

 直前に降った雨も上がり、ステージに現れた剛は突発性難聴が完治しておらず、ヘッドホンを装着。07年のヒット曲「空が泣くから」では、ステージの前・後方に初めて設置された噴水から高さ20メートル、幅30メートル、総水量35トンの水のカーテンが古都の夜を彩り、幻想的な空間にファンも酔った。

 剛は「いまだに耳が痛むこともあり、自分でコントロールできない体でできることをするしかない」と吐露。「一度きりの人生。この一年、自分にありがとう、愛してるというように過ごしてきた。皆さんも自分自身にそう伝えてあげて」と呼びかけた。

 初日の8月31日に同所での動員が累計10万人に達し、2日目、最終日の各5000人を加えて計8年22公演の総動員数は11万人に。ソロ公演の総動員数も379公演150万人となり、記録づくしの一夜となった。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 平安神宮に水のカーテン!堂本剛、幻想ライブ「いまだに耳が痛む」