2018.9.2 14:19

たけし、体操パワハラ問題に言及「芸人の世界にだってある。何回もやられた」

たけし、体操パワハラ問題に言及「芸人の世界にだってある。何回もやられた」

特集:
ビートたけし
ビートたけし

ビートたけし【拡大】

 タレント、ビートたけし(71)が1日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・0)に生出演し、体操の2016年リオデジャネイロ五輪女子代表、宮川紗江(18)の“パワハラ告発”問題に言及。自身が芸人の世界で受けたパワハラ被害の経験を語った。

 日本協会の塚原千恵子女子強化本部長(71)と夫で協会副会長の光男氏(70)は8月31日、宮川の告発内容をほぼ全否定する5ページの文書を発表した。宮川とのやりとりを録音した“証拠”もあると明示。一方の宮川もテレビ番組に出演して自身の“証拠”を挙げ再反論。混迷の度合いは深まった。

 「こういう採点で優劣争う競技ってのは、いろんなコネクションなんかの関係が表に出てくると、たいてい揉めますね。『先生が誰だった』とかね」と持論を語った、たけし。パワハラについて「どんな世界でもあるんだね。これ、体操の世界でしょ。芸人の世界にだってあるよ」と切り出し「『お前出さないぞ』『潰しちまうぞ』『あいさつがなかった』とか。『演芸場の舞台にお前絶対出さないぞ』とか、俺何回もやられたもん」と述懐。「どこにでもあるね、これ。どんな社会にも」としみじみ漏らした。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. たけし、体操パワハラ問題に言及「芸人の世界にだってある。何回もやられた」