2018.8.31 17:19

不動産競売から暴力団排除 要綱案に新制度盛り込む

不動産競売から暴力団排除 要綱案に新制度盛り込む

 法制審議会民事執行法部会が31日にまとめた要綱案には、不動産競売から暴力団を排除する新制度も盛り込まれた。

 要綱案によると、入札参加者には暴力団組員でないことを陳述させる。裁判所は最高額の入札者が組員かどうか、警察に照会し、もし組員だった場合は、売却の不許可を決定する。

 警察庁の2017年の調査では、全国に約1700ある暴力団事務所のうち、約200の物件に不動産競売の形跡があり、競売からの排除策が課題となっていた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 不動産競売から暴力団排除 要綱案に新制度盛り込む