2018.8.31 16:39

仮面女子・猪狩ともか、オリックス戦の始球式の補助前にサプライズ

仮面女子・猪狩ともか、オリックス戦の始球式の補助前にサプライズ

特集:
始球式 2018
試合前のサプライズプレゼントで笑顔の仮面女子の猪狩ともか=京セラドーム大阪(撮影・森田達也)

試合前のサプライズプレゼントで笑顔の仮面女子の猪狩ともか=京セラドーム大阪(撮影・森田達也)【拡大】

 4月に強風で倒れてきた看板が直撃する事故に遭い、車いす生活を余儀なくされたアイドルグループ、仮面女子の猪狩ともか(26)が31日、プロ野球・オリックス-西武(京セラ)にメンバーと来場。国歌斉唱と始球式の補助を務める前に、オリックスの選手からサプライズを受けた。

 この日と9月1日の同戦は、福井県鯖江市による「めがねのまちさばえDAY」と銘打たれており、「めがねのまちさばえ大使」である仮面女子が2日間とも国歌斉唱を務める予定。26日に東京・外神田の仮面女子カフェで行われたライブで芸能活動を再開した猪狩は、まず牧野百男鯖江市長(76)から仕事復帰の花束贈呈された。

 市長からはホテルにシャワーチェアーもプレゼントしてもらったといい、「ホテルにシャワーチェアーを届けてくださったのは市長ですか? お風呂に入るために介護用の椅子ですっごく助かりました。あれがなかったら私、お風呂に入れていない」と感謝した。

 すると、福井県出身の山田修義投手(26)と吉田正尚外野手(25)がサプライズで現れ、オリックス選手らサイン入りユニホームとキャップ、吉田正プロデュースの応援グッズ「Bs正尚チャンスダンベル」を贈呈。猪狩は「すごい!!」と驚きながら、「この前の劇場は仮面女子のファンの方々でしたけど、きょうは野球ファンの方。私のことを知らない方もおられると思うので、バファローズファン、ライオンズファンの方にも、とにかく元気な姿を見せられるのがうれしい」と笑った。

  • 試合前のサプライズプレゼントで記念写真におさまるオリックス・吉田正、仮面女子の猪狩ともか、牧野鯖江市長、オリックス・山田=京セラドーム大阪(撮影・森田達也)
  • 試合前にオリックス・吉田正とオリックス・山田からサプライズプレゼントを渡される仮面女子の猪狩ともか。右は牧野百男鯖江市長=京セラドーム大阪(撮影・森田達也)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 仮面女子・猪狩ともか、オリックス戦の始球式の補助前にサプライズ