2018.8.29 19:54

兵庫・姫路のホテルで男子中学生ら49人食中毒

兵庫・姫路のホテルで男子中学生ら49人食中毒

 兵庫県姫路市は29日、サッカー大会出場のために「ホテル クレール日笠」(姫路市)に宿泊した男子中学生ら49人が腹痛や下痢の症状を訴え、うち13人から食中毒菌のカンピロバクターを検出したと発表した。全員が快方に向かっている。市はホテルを3日間の営業停止処分にした。

 市によると、ホテルには今月13~15日、周辺で開催されたクラブチームのサッカー大会に出場した滋賀県長浜市や広島県福山市などの中学生ら約110人が宿泊。調査ができた83人のうち、13~14歳の48人と指導者の男性1人に食中毒症状があった。

 ホテルの食堂で計4回、鶏の唐揚げや生野菜などの食事をした。原因の食材は分かっていない。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 兵庫・姫路のホテルで男子中学生ら49人食中毒