2018.8.29 11:30(1/2ページ)

【365日グラドル日記(3)】北海道発のアイドルグループ、フルーティーのリーダー、小原優花

【365日グラドル日記(3)】

北海道発のアイドルグループ、フルーティーのリーダー、小原優花

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信
健康的なEカップボディーをアピールする小原優花

健康的なEカップボディーをアピールする小原優花【拡大】

 小原優花(27、ライブプロ所属) ★生年月日 1990年11月12日 ★出身地 北海道江別市 ★デビュー 2011年5月21日 ★スリーサイズ 1メートル58、B85(Eカップ)W62H85

 北海道を拠点に活動するアイドルグループ、フルーティーのリーダー、小原優花。ファンからおばちの愛称で親しまれるEカップボディーの注目株が、グラドル界にも進出だ。

 --芸能界デビューのきっかけは

 「もともとダンスが好きで、YOSAKOIも14年やっていて、大学時代に学生モデルをやってた流れからポートレートの事務所に所属していたんです。その事務所とライブプロが合同でオーディションをして女性グループを作ることになり、ポートレートの事務所の方に『歌もダンスもできるんだから受けてみたら』と声をかけていただき、受けたのがきっかけです。フルーティーのオリジナルメンバーです」

 --グラビアを始めたきっかけは

 「フルーティーに入ってからです! こういうグラビアのお仕事は今回が初めてだったのですが、挑戦していきたい気持ちはあります」

 --セールスポイントは

 「ずっと運動部で筋トレしまくってたので、腹筋とか背筋とか肩まわりですかね! 本当はきゃしゃになりたいですけど(笑)」

 --グラビアの失敗談は

 「毎年水着のアーティスト写真を撮るんですけど、顔の写りも身体のラインの出方も一番いい写りの写真を選んだら、おろしてる髪の毛が見事に胸を隠していて使えなかったことですかね(笑)」

 --趣味、特技、ハマってることは

 「趣味はバレーボールとドライブとカラオケ。あとは好きなガチャガチャがあると、欲しいのが出るまでとことん回してしまいます…。特技は、短距離走! 100メートル13秒台で走ってました。ハマってることはずばり、チョコミントです。チョコミントのスイーツやドリンクには目がないですね。新作や限定品が出るたびに、食べたり飲んだりしてます」

 --好きな男性のタイプは

 「私がリーダーとかそういうポジションになることが多くて甘え下手なので、甘えさせてくれて安心させてくれる人ですかね。一緒にいておいしいものをおいしいって言い合えたり、一緒にたくさん笑いあえるのもすてきです」

【続きを読む】

  • 健康的なEカップボディーをアピールする小原優花
  • 健康的なEカップボディーをアピールする小原優花
  • 健康的なEカップボディーをアピールする小原優花
  • 健康的なEカップボディーをアピールする小原優花
  • 健康的なEカップボディーをアピールする小原優花
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(3)】北海道発のアイドルグループ、フルーティーのリーダー、小原優花