2018.8.29 05:05(2/2ページ)

米倉涼子“激ヤバ”元弁護士で上半身露出!髪も20センチバッサリ

米倉涼子“激ヤバ”元弁護士で上半身露出!髪も20センチバッサリ

特集:
米倉涼子
新ヒロイン、小鳥遊のビジュアルを披露し、勝利のVサインを決める米倉。胸元のV字部分がスケスケだ

新ヒロイン、小鳥遊のビジュアルを披露し、勝利のVサインを決める米倉。胸元のV字部分がスケスケだ【拡大】

 大門のイメージを払拭するため「人生最短にしました」と髪を20センチ切ってショートボブに。大門の代名詞だった美脚は封印し、「上を出しています。自由で色気のあるだらしない服装になる」と上半身の“露出”をアピールした。

 役作りで最大の難関は“鉄道好き”の設定といい、「鉄道に乗って駅弁を食べることの幸せをまだ知らないので、突き詰めたい」と気合十分。先月、鉄道マニアで知られるTBSの安住紳一郎アナウンサー(45)と共演し、「すごくうれしそうに15分くらいしゃべっていたので、参考にします」とほほえんだ。

 平成最後の秋に誕生する新ヒロインも、Xに続き視聴率でVを狙う。

物語

 弁護士資格を剥奪された小鳥遊翔子(米倉)が、大学教授に法律事務所を開かせる。自身は管理人となり、嘘を並べてスカウトしたワケあり弁護士たちをこき使い、どんなに不利な訴訟にも挑む。厄介な民事訴訟が舞い込む中、超エリート弁護士らを相手に勝利できるのか…。「行列のできる法律事務所を作りたい」「人を救うのに資格はいらない」と豪語するヒロインの真意、弁護士資格を剥奪された理由とは-。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 米倉涼子“激ヤバ”元弁護士で上半身露出!髪も20センチバッサリ