2018.8.29 05:05(1/2ページ)

米倉涼子“激ヤバ”元弁護士で上半身露出!髪も20センチバッサリ

米倉涼子“激ヤバ”元弁護士で上半身露出!髪も20センチバッサリ

特集:
米倉涼子
新ヒロイン、小鳥遊のビジュアルを披露し、勝利のVサインを決める米倉。胸元のV字部分がスケスケだ

新ヒロイン、小鳥遊のビジュアルを披露し、勝利のVサインを決める米倉。胸元のV字部分がスケスケだ【拡大】

 女優、米倉涼子(43)が10月スタートのテレビ朝日系「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(木曜後9・0)に主演することが28日、分かった。大人気シリーズ「ドクターX」に変わる新作連ドラ。役作りで髪を20センチ切り、美脚ではなく上半身などの露出で新たなヒロイン像を作り込むスター女優は「すごい挑戦でドキドキ。今回はどっちかというと“上”が出ています(笑)」と期待させた。

 “失敗しない女”から“クビになった女”へ-。天才外科医・大門未知子を好演した米倉が、今度はスキャンダラスなヒロインになる。

 「リーガルV」は、弁護士資格を剥奪された主人公・小鳥遊(たかなし)翔子率いるワケあり弱小弁護士集団が、どんなに不利な訴訟でも勝利(=Victory)するために突き進む姿を描くオリジナル作だ。

 昨年まで全5シリーズにわたり、「ドクターX」で天才外科医を好演した米倉が前作終了後、「新しい挑戦がしたい」と自ら志願し、実現。全体の平均視聴率が21・6%を誇る「-X」と同じ木9枠での放送に本人は「プレッシャーを抱えています」と苦笑い。3つのタイトル候補から「リーガルV」を選んだことには「Vサインで終わりたいという意味を込めました」とほほえんだ。

 来年放送予定の同局系スペシャルドラマ「疑惑」では敏腕弁護士を演じるが、今回はドス黒い噂もささやかれるヤバい元弁護士役で「自由奔放な女性なので、キャラを固めずにやってみようかな」と自然体で臨む。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 米倉涼子“激ヤバ”元弁護士で上半身露出!髪も20センチバッサリ