2018.8.20 18:04

酒井とおる、金足農の快進撃に刺激「雑草魂でどこでも漫才をする」

酒井とおる、金足農の快進撃に刺激「雑草魂でどこでも漫才をする」

「爆笑! 松竹演芸祭」の会見を行った前列左から酒井とおる、酒井くにお、関根康社長、後列左から笑福亭銀瓶、アルミカンの赤阪侑子、高橋沙織

「爆笑! 松竹演芸祭」の会見を行った前列左から酒井とおる、酒井くにお、関根康社長、後列左から笑福亭銀瓶、アルミカンの赤阪侑子、高橋沙織 【拡大】

 兄弟漫才コンビ、酒井くにお・とおるが20日、大阪市内で「爆笑! 松竹演芸祭」(10月21日、兵庫・MOVIXあまがさき)の開催会見を行った。

 「金足農が(夏の甲子園で)決勝まで行きました。雑草魂という言葉がありますけど、私たちも岩手の農家の生まれですから、雑草魂でどこでも漫才をする場所があれば頑張ります」

 岩手出身のとおる(67)は金足農の快進撃に刺激を受けたよう。7月末で松竹芸能の本拠地だった大阪・道頓堀角座が閉館し、代替劇場は模索中。今回は映画館で寄席を行う初の試みだ。

 同席した女性コンビ、アルミカンの赤阪侑子(34)は「師匠がたと出られるのがうれしい。いつ旅立たれるかわからないので」とブラックジョークで笑わせた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 酒井とおる、金足農の快進撃に刺激「雑草魂でどこでも漫才をする」