2018.8.12 05:02

中国が実写「プーさん」上映NG 習主席そっくり!?で忖度か

中国が実写「プーさん」上映NG 習主席そっくり!?で忖度か

習近平国家主席(AP)

習近平国家主席(AP)【拡大】

 米ディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」の実写版映画「プーと大人になった僕」について、中国政府が国内での公開を不許可としていることが、11日までに分かった。

 中国政府は理由を明らかにしていないが、反体制派やネットユーザーらがプーさんを習近平国家主席に似ているとして侮蔑的に使っていることから、検閲対象になっている。今回も同様の理由とみられる。

 習氏がプーさんになぞらえられるようになったのは、2013年に習氏が訪米し、当時のオバマ大統領と並んで歩く写真が公開されてからとされる。プーさんの作品に登場する虎の「ティガー」とプーさんが並んで歩く絵とその写真が一緒にネットで投稿された。オバマ氏はティガーになぞらえられている。

 また15年の建国記念日の軍事パレードで、天井が開いた乗用車から上半身を出した習氏の写真などが、同様のポーズを取ったプーさんの画像とともにネットに出回った。中国政府はこうした画像を検閲の対象としている。昨年からはプーさんの画像だけでも投稿がブロックされている。

 実写版映画は大人になった人間の主人公、クリストファー・ロビンがロンドンでプーさんらと再会する物語。米国で大ヒット中で、日本公開は9月14日。

  • 「プーと大人になった僕」(AP)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 中国が実写「プーさん」上映NG 習主席そっくり!?で忖度か