2018.8.11 05:10

見取り図が初の単独ライブ リリー「ゆくゆくは10万人ライブができるように…」

見取り図が初の単独ライブ リリー「ゆくゆくは10万人ライブができるように…」

森田まさのり氏が手掛けた公演ポスターを手にする見取り図の盛山晋太郎とリリー(右)

森田まさのり氏が手掛けた公演ポスターを手にする見取り図の盛山晋太郎とリリー(右)【拡大】

 お笑いコンビ、見取り図が10月19日に大阪・なんばグランド花月で初の単独ライブ「ろくでなしミトリズinNGK」を開催することが10日、分かった。

 「なんばグランド花月の単独ライブを皮切りに、ルミネtheよしもと、Zeep、東京ドームなど…ゆくゆくは『桜島』で10万人ライブができるようにがんばります!!」とボケのリリー(34)が意気込んだ。

 2007年に結成し、昨年の「M-1グランプリ」では準決勝に進出するなど人気上昇中のコンビ。今回、公演ポスターは「ろくでなしBLUES」や「ROOKIES」などの人気作を描いた漫画家、森田まさのり氏(51)が手掛けた。

 ツッコミの盛山晋太郎(32)「ポスターのすごさに負けない、良い単独ライブにしようと思います。実現できるか分かりませんが、ゲストに『ローマ法王』と交渉中です」と壮大すぎるビッグプランをぶち上げた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 見取り図が初の単独ライブ リリー「ゆくゆくは10万人ライブができるように…」