2018.8.7 05:01

大竹まことが腰の手術へ、「痛みが引かないから仕方ない」と決断

大竹まことが腰の手術へ、「痛みが引かないから仕方ない」と決断

特集:
ビートたけし
患部の手術を受ける大竹まこと

患部の手術を受ける大竹まこと【拡大】

 腰椎分離症のため東京都内の病院に入院中のタレント、大竹まこと(69)が今週、患部の手術を受けることが6日、文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」(月~金曜後1・0)で発表された。

 メーンパーソナリティーの大竹は欠席しており共演者が伝えた。手術の経過を見ながら、早ければ13日に復帰予定。その間の代役は普段の曜日パートナーが務める。

 関係者によると、6月から腰痛に悩まされてきた大竹は「痛みが引かないから仕方ない」と手術を決断したという。レギュラーのテレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」(日曜前11・55)の今週収録分(12、19日放送)も休む。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 大竹まことが腰の手術へ、「痛みが引かないから仕方ない」と決断