2018.8.7 15:51(1/3ページ)

宝くじ当てたら揃えたい!?サーキットの狼に登場したスーパーカーたち

宝くじ当てたら揃えたい!?サーキットの狼に登場したスーパーカーたち

 2018年8月3日~5日に千葉県にある幕張メッセで開催された「オートモービルカウンシル2018」。3日間で3万人を超えるクルマファンが来場し盛り上がりました。

 2016年から始まり、今年で3回目を迎えたオートモービルカウンシルは、国産車メーカー、輸入車メーカーそしてヘリテージカー販売店が一堂に介して、時代を飾った名車と出会えるイベントです。

 自動車メーカーそれぞれ歴史を感じられる展示に加えて、ヘリテージカー販売店による即売会も開催。まさに過去の名車から現代へとつながる、日本自動車文化の軌跡そのものと言えるでしょう。

 ここでは、販売されていたヘリテージカーの中から1970年代に少年たちを熱狂させた漫画「サーキットの狼」に登場したスーパーカーを紹介しましょう。

 まずは、1969年式のフェラーリディノ246GT/L。ディノは交通機動隊の隊員である沖田の愛車として登場。公道グランプリにおいて2位でゴールインするものの、結核に冒されていた沖田はハンドルを握ったまま絶命。その後ディノは改造され、風吹裕矢がステアリングを握り流石島レースに参戦。見事に優勝を遂げています。展示車の販売価格は5000万円と高値をキープしています。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 宝くじ当てたら揃えたい!?サーキットの狼に登場したスーパーカーたち