2018.8.5 05:04(3/3ページ)

関西ジャニーズJr.、ミュージカル幕開け!大西「半端ないと思っていただけるように」

関西ジャニーズJr.、ミュージカル幕開け!大西「半端ないと思っていただけるように」

 「関西Jr.、半端ないと思っていただけるように」とニヤリの大西に、向井が「(新聞の)見出しを狙ったやろ。今はやっぱ『何も言えねぇ』や」とつっこんで大ボケ。この夏、抜群のチームワークで伝説を新たに築き上げる。

★全員パワーUP

 来年2月の大阪松竹座公演「天下一の軽口男 笑いの神さん 米沢彦八」で駿河太郎(40)演じる“上方落語の祖”彦八の親友役で出演の決まった室は、西畑らが脱獄後に漂着した島の謎の住人役。上演前の囲み取材で「笑顔ピカピカ、ギリギリ29歳」とおどけた本公演の最年長は「それぞれがパワーアップしてる」と、関西Jr.全体の底上げを保証した。

「少年たち」

 1969年にフォーリーブスによる初演「少年たち-小さな抵抗-」から始まり、A.B.C-Z、Kis-My-Ft2らが継承するジャニーズのミュージカル。それぞれ事情を抱えた少年たちが迷い、苦しみながらも夢、自由を追い求める姿を描く。 関西Jr.は大阪松竹座8月公演として「~格子無き牢獄」(2010~12年)、「~世界の夢が…戦争を知らない子供達」(15年)、「~南の島に雪は降る」(17年)を上演してきた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 関西ジャニーズJr.、ミュージカル幕開け!大西「半端ないと思っていただけるように」