2018.8.4 09:43

北朝鮮非核化時期は金正恩氏の決断 米長官、歩み寄りに期待

北朝鮮非核化時期は金正恩氏の決断 米長官、歩み寄りに期待

特集:
北朝鮮問題

 ポンペオ米国務長官は3日、シンガポールのテレビ局「チャンネル・ニューズ・アジア」のインタビューで、北朝鮮の非核化の時期について「最終的な行程は金委員長が決めることだ」と述べ、金正恩朝鮮労働党委員長が歩み寄ることに期待を示した。

 ポンペオ氏はこれまで、2021年1月までのトランプ大統領の1期目任期内に非核化を達成したい考えを示していた。ポンペオ氏は4日、シンガポールでの記者会見でこの点を問われたが、明確な回答を避けた。

 ポンペオ氏は会見で、非核化について「決意は固く、実現を楽観視している」と述べた。北朝鮮の李容浩外相も東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)閣僚会議のためシンガポール入りしており、接触が注目されるが、ポンペオ氏は「会っていない」と述べた。(共同)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 北朝鮮非核化時期は金正恩氏の決断 米長官、歩み寄りに期待