2018.7.31 10:00(1/2ページ)

【関西レジェンド伝】ゼンジー北京(4)脳使う、手使う、緊張するしでボケない

【関西レジェンド伝】

ゼンジー北京(4)脳使う、手使う、緊張するしでボケない

特集:
関西レジェンド伝
大病を乗り越えて、78歳の今も現役。チャイナ服で舞台に立ち続けます

大病を乗り越えて、78歳の今も現役。チャイナ服で舞台に立ち続けます【拡大】

 30代の頃から50歳や60歳に見られてましたけど、もう78歳になりました。以前は大酒飲みでね、日本酒とウイスキーが好きだった。よう飲んでました。

 漫画家の赤塚不二夫先生が僕の手品が好きで、よく舞台を見にきてくれた。それで仲よくなって、赤塚先生がうちに半月も泊まっていくなんてこともあった。朝からずっと酒飲んでるから、体に悪いと思って酒を隠しておいても、夜中に見つけだして、結局飲んでたな。あんたの仕事場がおもしろいと言って、仕事先にも来てたわ。1993(平成5)年に「ゼンジー北京のマジック 子どもに見せる手品集」という本を出したときは、赤塚先生にイラストを描いてもらいました。

 横綱の北の湖さんと飲み比べしたこともありましたわ。大阪でやる春場所の千秋楽の後、肥後橋の中華料理店に行ったら、テーブルに茅台(マオタイ)酒の瓶が1人に1本置いてある。アルコール度数65度の強い酒。瓶に5合くらい入ってたかな。これを飲み干して、ミナミのクラブへ。今度はブランデーがアイスペールに注がれてる。さすがにフラフラ。トイレに行くふりして先に帰らせてもらった。気づいたら自宅のガレージで寝てました。北の湖さんは全部飲んで、なんともなかったらしい。

 それで2007年、67歳のとき心筋梗塞(こうそく)で倒れました。忘れもしない、8月9日。朝、日課にしていたジョギングをしてシャワー浴びて、嫁さんと昼食になにを食べるか話してたときから記憶がない。ぶっ倒れたらしい。10分ほどで大阪市大病院に担ぎ込まれた。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【関西レジェンド伝】ゼンジー北京(4)脳使う、手使う、緊張するしでボケない