2018.7.25 19:43

綾瀬はるか、米アニメ映画参加にスマイル サンシャイン池崎「心の底から『イエーイ』」

綾瀬はるか、米アニメ映画参加にスマイル サンシャイン池崎「心の底から『イエーイ』」

特集:
綾瀬はるか
祝砲の発射ボタンを押す綾瀬はるか(左)と三浦友和

祝砲の発射ボタンを押す綾瀬はるか(左)と三浦友和【拡大】

 女優、綾瀬はるか(33)が25日、東京都内で行われた米アニメ映画「インクレディブル・ファミリー」(8月1日公開)のジャパンプレミアに出席した。前作「Mr.インクレディブル」(2004年)に引き続き、ファミリーの長女、ヴァイオレットの声を担当した綾瀬は「大好きな作品だったので続編にも参加できてうれしい」と笑顔。

 悪と戦うヒーロー家族の姿にからめて末っ子の赤ちゃんジャック・ジャックのおすすめシーンを聞かれると「目から光線を出すシーンはすごく好き」と目を輝かせた。

 また父親の声を担当した俳優、三浦友和(66)は「前作からずいぶん長い時間がたったので声がかからないと思っていました。世界的な作品に出られて光栄」と感激の面持ちだった。

 今作の新キャラクター、ヘレクトリクスの声を担当したお笑いタレント、サンシャイン池崎(36)はイベント冒頭でキッズダンサーと一緒に「インクレ・ヒーロー・ダンス」を披露し、今回の出演について「マネジャーから仕事を聞いていつもの『ビジネスイエーイ』と違い、心の底から『イエーイ』が出た」と笑わせた。共演の黒木瞳(57)、高田延彦(56)、小島瑠璃子(24)、ブラッド・バード監督(60)らも出席した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 綾瀬はるか、米アニメ映画参加にスマイル サンシャイン池崎「心の底から『イエーイ』」