2018.7.24 05:01

大竹まことが入院、腰椎分離症の治療に専念 ラジオで共演者が発表

大竹まことが入院、腰椎分離症の治療に専念 ラジオで共演者が発表

特集:
ビートたけし
8月5日まで入院する大竹まこと

8月5日まで入院する大竹まこと【拡大】

 腰椎分離症のタレント、大竹まこと(69)が治療のため、8月5日まで東京都内の病院に入院することが23日、分かった。

 この日、パーソナリティーを務める文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ」(月~金曜後1・0)で共演者が発表。大竹は番組を欠席した。20日の同番組には主治医の許可を受けた上で生出演したが、痛みが引かないため番組終了後に入院し、治療に専念することになった。

 入院中はレギュラー出演するテレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」(日曜前11・55)の収録も休む。大竹は先月15日から「- ゴールデンラジオ」を休んで自宅療養し、今月2日に仕事復帰したばかりだった。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 大竹まことが入院、腰椎分離症の治療に専念 ラジオで共演者が発表