2018.7.21 05:04

ジャニーズ復興支援活動、阪神・淡路大震災では6年間で9億円寄付

ジャニーズ復興支援活動、阪神・淡路大震災では6年間で9億円寄付

特集:
TOKIO

 嵐の松本潤(34)が20日、西日本豪雨で甚大な被害を受けた広島、愛媛の2県を訪問。避難所に足を運び、「まだまだ暑いですが乗り切ってください」と被災者を激励した。2011年の東日本大震災後、毎年開催するイベント「嵐のワクワク学校」の収益から、岡山を加えた3県に対し、義援金各5000万円を寄付。同イベントからの寄付の総額は20億円に達した。

 ジャニーズ事務所はこれまでにも復興支援活動を展開してきた。1995年の阪神・淡路大震災ではTOKIO、KinKi Kids、V6の3組で支援ユニット「J-FRIENDS」を結成し6年間の活動で約9億円を寄付。2004年の新潟県中越地震ではSMAPらが約6000万円の義援金を集めた。11年の東日本大震災は全タレントによるプロジェクト「Marching J」を設立。募金活動やチャリティー野球を開催し、1年間で約8億円を寄付。同プロジェクトは現在も活動中。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. ジャニーズ復興支援活動、阪神・淡路大震災では6年間で9億円寄付